「セックスワークにも給付金を」訴訟 Proceedings for "Benefits for Sex Work"

#ジェンダー・セクシュアリティ #Gender/Sexuality
#公正な手続 #Procedural Justice

現在の支援総額 Total amount of current support

6,202,300円 ¥ 6,202,300

103%

目標金額 Target amount

6,000,000円 ¥ 6,000,000

サポーター Supporter

793 人 793 supporters

支援の募集は終了しました Application Closed

国から「国民の理解を得られない」としてコロナ給付の対象から除外され差別を受けた性風俗店が、国に対しての訴訟を行います。訴訟を通じて『セックスワークisワーク』の意味が多くの人に伝わることを願います。※性風俗店で働くキャストは届け出をする事業者ではないため給付の対象です。

クラウドファンディング期間:2020年11月24日まで
A sex shop that has been excluded from the corona benefits and discriminated against because it "cannot get the public's understanding" will file a lawsuit against the country.

期日報告会のお知らせ

Notice of trial report meeting

2022/3/2 18:05

いつもご支援いただき誠にありがとうございます。

明日3/3(木)15時から期日がございます。傍聴可能ですので是非お越しください。

また期日後の17時半からYouTube liveで期日報告会を行います。

https://youtu.be/rK9vWu2WDLE

明日の期日の内容や今後の見通しなどを弁護団よりご報告いたします。

ご質問にも可能な限りお応えいたしますのでお気軽にご参加ください。



Thank you for your continued support.

There will be held a trial from 15:00 on 3/3 (Thursday) tomorrow. You can listen to it, so please come by all means.

In addition, we will hold a trial report session on YouTube live from 17:30 after the due date.

 https://youtu.be/rK9vWu2WDLE

 The legal team will report on the details of tomorrow's deadline and future outlook.

 Please feel free to join us as we will answer your questions as much as possible.



本日(21日)の期日のご報告

Report of today (21st) trial.

2021/12/21 15:46

本日14時半から期日がありました。

裁判長が清水知恵子裁判官から、岡田幸人裁判官に交代となりました。これで裁判官は全員が男性となります。


双方ともに期日間に提出した以下の書面を正式に提出しました。

原告:第4準備書面第5準備書面甲32、33、34

被告国:準備書面(2)

なお、弁護団からは期日間に、次回期日において結審を求める旨の、期日進行に関する上申書を提出しておりました。


続けて弁護団長の平から、今回の準備書面を踏まえた意見陳述がなされました。


その後、今後の進行について、裁判長から被告に反論の予定の有無を確認し、被告から反論の予定はないと回答がなされました。

これを踏まえて、裁判長は次回に結審をする方向で進めると明言し、期日は関係者の予定を調整の上追って指定されることとなりました。


Judge Chieko Shimizu was replaced by Judge Yukito Okada. All judges are now male.


 Both sides formally submitted the following documents submitted on the due date.

 Plaintiffs: 4th Brief, 5th Brief, Exhibits A32, 33, 34

 Defendant Country: Brief (2)

 In addition, the defense team submitted a written statement regarding the progress of the due date to request a conclusion on the next due date.


 Subsequently, the defense team leader, Taira, made a statement of opinion based on this brief.


 After that, regarding the future progress, the presiding judge confirmed with the defendant whether there was a plan for a counterargument, and the defendant replied that there was no plan for a counterargument.

 Based on this, the presiding judge has stated that he will proceed in the direction of concluding the next trial, and the deadline will be specified after adjusting the schedule of the parties concerned.


次回期日は先着順です

The next due date is on a first-come, first-served basis

2021/12/20 12:06

明日21時14時半から東京地裁419号法廷で口頭弁論期日が開かれます。

明日の期日は傍聴券交付ではなく、先着順となります。傍聴希望の方は直接法廷にお越しください。

なお、法廷は14時から開かれる予定です。どうぞよろしくお願いいたします。

The oral argument date will be held at the Tokyo District Court No. 419 from 21:14:30 tomorrow.

Tomorrow's due date will be on a first-come, first-served basis, not a hearing ticket . If you would like to hear, please come directly to the courtroom.

The court will be held from 14:00. Thank you very much.

次回期日は先着順です

The next due date is on a first-come, first-served basis

2021/12/20 12:06

明日21時14時半から東京地裁419号法廷で口頭弁論期日が開かれます。

明日の期日は傍聴券交付ではなく、先着順となります。傍聴希望の方は直接法廷にお越しください。

なお、法廷は14時から開かれる予定です。どうぞよろしくお願いいたします。

The oral argument date will be held at the Tokyo District Court No. 419 from 21:14:30 tomorrow.

Tomorrow's due date will be on a first-come, first-served basis, not a hearing ticket . If you would like to hear, please come directly to the courtroom.

The court will be held from 14:00. Thank you very much.

準備書面と証拠を提出しました

Submitted briefs and evidence

2021/12/16 12:14

21日午後2時半から予定されている口頭弁論期日にて陳述する第4準備書面第5準備書面を提出しました。

第4準備書面では、碓井光明先生の意見書に基づき、国の主張は両給付金が社会保障的給付であることを見落としており、失当であることなどを指摘しております。

第5準備書面では、青山薫教授の意見書に基づき、不支給は社会学的にも典型的な差別であり、また国の主張は差別の悪そのものであることなどを指摘しております。

次回期日は傍聴可能でございますので、是非お越しください。

We submitted the 4th and 5th briefs to be stated on the oral argument date scheduled from 2:30 pm on the 21st.

In the 4th brief, based on the opinion of Dr. Mitsuaki Usui , the governmental claim overlooks that both benefits are social security benefits and points out that they are unreasonable.

In the 5th brief, based on Professor Kaoru Aoyama's opinion, it is pointed out that non-payment is a typical sociological discrimination, and that the national claim is the evil of discrimination itself.

You can listen to it next time, so please come by all means.

第3回期日(第2回進行協議期日)のご報告

the second progress consultation

2021/9/24 20:24

本日(9月24日)(金)午前11時から第3回期日(2回目の進行協議期日)が行われました。

期日のはじめに双方の提出書面の確認がなされました(書面の詳細は追ってご報告いたします)。

なお、国からは、前回の期日で求められた、原告の求釈明に対する明確な回答はありませんでした。


その後裁判所から、期日間に提出された双方の書面を踏まえ、前回に引き続き、不給付規定に該当する場合贈与契約はそもそも申込みがなかったことになるのかといった、技術的な点について確認がなされました。


次回期日までに、国が当方の書面に対する反論や裁判所からの釈明に対する回答を書面で明らかにすることとなりました。


本期日で技術的な点の整理は終わり、次回期日は、12月21日(火)午後2時半時からとなりました。場所は419号法廷です。

次回は口頭弁論期日となります。ぜひ傍聴にお越しください。

The 3rd trial date (the 2nd progress consultation date) was held from 11:00 am today (September 24th) (Friday).

At the beginning, the documents submitted by both parties were confirmed (details of the documents will be reported later).

The Government did not give a clear answer to the plaintiff's clarification requested on the previous date.


After that, the court confirmed the technical points, such as whether the gift contract was not applied in the first place if it falls under the non-benefit provision, based on the documents submitted by both parties on the due date. 


By the next date, the Government will provide in writing a response to our written objections and court clarifications.


The technical points have been sorted out on this date, and the next date will be from 2:30 pm on Tuesday, December 21st. The location is Court No. 419.

Next time will be the oral argument date. Please come and listen.

原告代表者のインタビューがコラムとして掲載されました

An interview with the plaintiff.

2021/9/7 9:42

CALL4の「私たちは声を上げる」キャンペーンの一環として、

原告代表者のインタビュー記事がコラムに掲載されました。

タイトルは、「性風俗に対する国の曖昧な扱いを、公共訴訟を通じて判断してほしい」

です。

ぜひご一読いただけると嬉しいです。

As part of CALL4's "We Speak" campaign,

An interview article with the plaintiff's representative was published in the column.

The title is "I want you to judge the vague treatment of sex works by the government through a public lawsuit." 

I hope you will read it.

代理人の亀石弁護士が、CALL42周年記念オンラインイベントに参加します

CALL 42nd Anniversary Online Event

2021/8/28 18:28

「セックスワークにも給付金を」訴訟にいつもご支援いただきありがとうございます。

本日(2021年8月28日)20時から、CALL4の2周年イベントに弁護団の亀石弁護士が参加いたします。
「セックスワークにも給付金を」訴訟についても取り上げられる予定ですので、ぜひご視聴ください。

またYoutubeやtwitterのコメントなどで、是非ご意見やご質問をお寄せいただければ幸いです。

『分断や差別とたたかう ー公共訴訟にできることー』
https://bit.ly/3zDsTrD

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

Thank you for always supporting the "Benefits for Sex Work" case.

From 20:00 today (August 28, 2021), Kameishi-san, a lawyer of the attorney team, will participate in the 2nd anniversary event of CALL4.
The "Benefits for Sex Work" case will be covered, so please watch it.

Also, we would appreciate it if you could send us your opinions and questions in the comments on Youtube and twitter.

"Fighting against division and discrimination-what can be done in public proceedings-"
 ▷ https://bit.ly/3zDsTrD

 Thank you for your continued support.

第2回期日(進行協議期日)のご報告

Report of the 2nd trial

2021/7/5 17:43

7月1日(木)に進行協議期日が行われました。

進行協議とは今後の進行などについて当事者のみで協議する期日で、非公開で行われます。


期日のはじめに原告の提出書面(第1準備書面甲28−30、証拠説明書)の確認がなされました。


その後裁判所から、どの行為が両給付金の申込みと承諾にあたるのか、事務局との間で受領委任契約が成立するための要件はなにか、両除外規定が無効となった場合に贈与契約が成立する法律構成など、技術的な点について確認がなされました。


また、裁判所からは国に対して、原告の求釈明に対する対応を尋ねました。

国代理人は、原告の反論のために国の回答が必要ということはないと思われるので回答の予定はないと応えましたが、裁判所は持ち帰って検討しませんかと促したところ、国代理人は持ち帰って検討はしますと述べました。今後の国の対応に注目です。


裁判所からは、次回もう一度進行協議を行い、これらの技術的な点や釈明に関する国の書面を確認した上で、その後は口頭弁論期日に戻す予定である旨の進行予定が説明されました。

次回期日は、9月24日午前11時からとなりました。次回も進行協議期日となり傍聴はできませんのでご注意ください。


The meeting for discussing further proceedings was held on July 1st.

At the beginning, the plaintiff's documents ( 1st brief, Exhibit Ko No. 28-30, statement of evidence ) were confirmed.


After that, the court asked some kind of technical matters: which act in the articles are treated as corresponds to the application and acceptance; what are the requirements for the receipt delegation contract to be concluded with the secretariat; and if both exclusion provisions become invalid, whether the gift contract will be automatically concluded or not.

The court also asked the state to respond to the plaintiff's clarification.

The state agent replied that he did not plan to answer because it seems unlikely that the plaintiff's counterargument would require a state response, but the court urged him to take it back and consider it. Said he would take it back and consider it. We are paying attention to the future response of the country.


The court explained that it would hold another proceedings discussion next time, confirm the national documents regarding these technical points and explanations, and then return to the oral argument date.

 The next due date is from 11:00 am on September 24th. Please note that the next meeting will be due for discussions and will not be available for hearing.


第1回期日報告会

1st report meeting

2021/4/15 19:55

本日(2021年4月15日)午後8時半から、簡単な期日報告会を行います。

お時間ある方はぜひご参加ください。

https://www.youtube.com/watch?v=p4_GzJDpx_s

→URL変更となりました。 youtube.com/video/xFr1cgKdSVI

TBD

13 件中 1-10

1-10 of 13 cases

FU-KEN(フーケン)

性風俗店(デリヘル)の経営者。

国がコロナ支援で性風俗業を除外した問題について、2020/6/15に中小企業庁へと陳情書・署名簿を提出しました。