ネパール人取調べ中死亡国賠訴訟事件 A compensation lawsuit against the Japanese government because of an illegal interrogation of a public prosecutor.

#外国にルーツを持つ人々 #Immigrants/Refugees/Foreign residents in Japan

現在の支援総額 Total amount of current support

1,070,227円 ¥ 1,070,227

107%

目標金額 Target amount

1,000,000円 ¥ 1,000,000

サポーター Supporter

89 人 89 supporters

支援する Support a Case

 両手に手錠をはめられたまま始められた検事の取調べ中、片方の手錠が外されるや突然白目をむいて意識不明となり不審な死を遂げたネパール国籍の男性の遺族が、身体拘束及びその解除の方法が不適切であったために男性が死亡したとして国家賠償請求を提起した事件です。 During the interrogation, which was started with handcuffs on both hands, the bereaved family of a Nepalese man who died suspiciously.

ケースに支援いただいた方たちのコメントです Comments from the people who supported the case

YT
入管や技能実習の問題については微小ながら支援していますが、留置場で同じことが起きていることは盲点だったかと思います。
アルジュンさんどんなに辛かったでしょう そしてそんなふうに大事な家族が死に至らしめられたご遺族の無念はいかばかりか。
できる支援はさせていただきたいと思います。
別の理不尽な裁判で訴えられている方の支援の会を有志でやっています。今回のYouTube 配信でも仰っていたように、小さなことでも、氷山の一角の一事案でも、声を上げていくことで、少しでも大きくしていく必要性を同じく感じています。そして裁判に勝てることを目標として。
皆様に敬意を申し上げます。
2022/4/8 21:28
Atom
応援しています。頑張ってください。
2021/11/28 20:29
関美和
We hope they will get the justice they deserve.
2021/9/23 16:57
応援しています!
2021/8/12 10:58
権力による弱者にたいする暴力は許すことができません。たとえそこに悪意がなかったとしても。本人と遺族の無念を考えると胸が痛みます。少額ですが少しでもお役に立てばと思います。
2021/6/6 16:42
Purple
亡くなったアルジュンさんの命を取り戻すことはできないけれど、2度とこんなことが起こらないようにするために起訴し、勝訴してくださること祈っています。外国人の人権を軽視する国のいち国民として、この問題にもっと取り組んでこなかったこと、アルジュンさんに本当に申し訳ないです。私たちにできることをこれからやっていきます。ご冥福をお祈りしています。
2021/6/4 14:39
うやむやなままにせず、間違いがあったのならば、きちんと認め、事実を公表すべきです。
少額ではありますが、支援させて頂きます。
2021/5/7 21:31
ナホリン
劣悪な労働環境や身体拘束は許せませんね
2021/4/1 23:01
支援金額がわずかですみません。
本当に恐ろしく痛ましい事件です。
このようなことが二度と起きないように日本の社会は変わって行かないといけないですね。
2021/1/14 21:39
mimi
警察の非人道的な対応に憤りを感じ、残されたご家族の気持ち思うと胸が痛みます。
2021/1/8 1:58
坂田
日本人の1人として責任を感じます。少額ですが、どうかよろしくお願いいたします。
2020/12/29 18:20
Momo
少しでもこの事件に社会が興味をもち、新たな被害者が出ないよう微力ながら応援させていただきます。
2020/12/15 18:50
tiko
少しずつですが都度伺います。次回期日が2021年1月15日ということですが、陰ながら応援しています。準備など大変かと思いますがよろしくお願い致します。
2020/12/15 11:00
あづまや足立
状況を変えたい。未だ変わらず広く強い運動が必要な酷い状況。
2020/12/12 1:11
Hoegbron
YouTubeの配信を拝見しました。他人事ではないと強く思い、本当に本当に少額ですが支援させていただきます。
社会に対して、どうせ変えられないと暗い気持ちになることが多々あるのですが、CALL4の活動から公共訴訟の存在を知り、社会は私たちが変えていくものなのだなと、投げ出してはいけないと思い直しました。
とても大変な活動だと想像します。本当にありがとうございます。
2020/12/11 22:02
tiko
不審な死ではなく不当な殺人です。アルジュンさんのご遺族に、日本は国として直ちに謝罪し、罪を認めるべきです。
2020/12/11 21:56
阿南貴将
頑張ってください
ご家族の悲しみを思うと胸が痛いです
2020/12/10 17:01
応援しています。みなが助け合い生きている社会になることを願っています。
2020/12/10 15:41
やまねこ
肉球新党の憲法セミナーで安田浩一さんの話を聞いてから、難民や技能実習生の問題に関心を持っています。
年末に日本で亡くなった技能実習生を偲ぶキャンドルナイトを数寄屋橋で開催しています。今年で3回目です。
12月18日の夜、実習生の方の出身国、年齢、死亡原因を書いたプラカードをキャンドルライトと共に並べます。
華やかな銀座の街を歩く人が、少しでもこの制度の問題に関心を寄せてくれたらと思います。
2020/12/10 9:05
微力ながら応援させていただきます。ありがとうございます。
2020/12/10 6:24
無関心がこんな社会を作ってきたのだと、日本人の一人として遺族の方に申し訳なく思います。
少額ですがお使いいただければ幸いです。
2020/12/5 17:13
よろしくお願いいたします。
2020/11/6 19:13
自分自身の人権意識と改めて向き合うべき事件として、受け取りました。
今この瞬間は悲しさややり切れなさの中で、アルジュンさんやご家族の無念を思ってますが、
明日満員電車に乗ってしまった瞬間に瓦解してしまうくらい脆弱な悲しさでしかありません。
それでも、この事件を胸に刻むために、少額ですが支援させて頂きました。
何の贖罪にもなりませんが、ただの他力本願かもしれませんが、一助になれば幸いです。
2020/11/4 0:20
「CALL4リリース1周年記念EVENT 公共訴訟を考える2Days」イベントのpeatix経由による寄付です。
2020/9/23 19:21
在留外国人も、日本人と同じ権利を持っていると思います。神が求める《正義と公平》を求めて、闘ってください。
2020/6/19 4:28
JJ
入管の暴力について知ったことをきっかけにここにたどり着きました。一日本人として、守って当然の人権を侵害する司法制度を許してしまっていること、申し訳ありません。アルジュンさんやご家族の苦しみと無念さを思うと胸が痛みます。どうかこの訴訟でアルジュンさん•ご家族に正義がもたらされ、日本の司法が変わるきっかけになりますように。応援しています。
2020/6/13 22:15
はな2
頑張ってください
2020/6/5 11:46
はな
弱いものいじめを許したらだめです。
2020/6/5 11:44
少しでも自分でできるアクションを、と思い、少額ですが協力させていただければと思います。
2020/6/2 20:11
このわずかな支援が日本政府による人々への迫害を防止する一助になればうれしいです。
このような訴訟への支援は大切ですが、こうした問題への関心が低い人々が政治権力を握る事態も何とかしないといけないと思います。ここに寄付なさるような方々は大丈夫だと思いますが、皆さん、選挙権を上手に行使していきましょう。棄権は片棒を担ぐことだと思います。
2020/5/16 21:37
クロヒコ
以前、小林多喜二の母を扱った映画の「8時間労働」の登りを掲げたデモ隊のシーンを見て、80年経ってもアピール内容が変わっていないことに愕然としました。
同様に今、この社会は小林多喜二を過去の人として扱うことが出来るのでしょうか?
大義名分があれば、立場が違えば、国籍が異なれば、人は人にこんなにも残酷になれるのでしょうか。それはもはや人とは呼べないただの有機物です。
改憲なんてとんでもないです。現状は、いや戦後ずっと憲法の持ち腐れ状態です。
人が人とみなされ、人が人であり続けるために。僅かではありますが応援させてください。
2020/4/2 23:23
このような事件が闇に埋もれてはいけないと思います。弁護士の皆さんに感謝です。事実を知り、広げる取り組みをしたいと思います。
2020/3/5 11:09
友人からCall4の情報をもらい、リンクを開いて見たところです。「社会課題の解決を目指す訴訟」(公共訴訟)の支援を行うという趣旨に賛同します。思わずストーリーに引き込まれました。読んだ以上、支援するよりほかの選択肢はありません。国を相手取る裁判には予想以上に多くの費用と時間がかかることと思います。金額はささやかですが、心から応援しております。
2020/2/20 1:29
アルジュンさんの無念を思うといたたまれません。
人権が守られる社会を。
2020/2/19 13:56
JAM THE WORLDを聴いて活動を知りました。最近の日本は権力のある者がおかしい事を起しても、それがどうどうとまかり通ってしまう事ばかり。少額で申し訳無いのですが、今の日本社会を変えたいと願う一人として、Call4の活動を応援したいと思いました。
2020/2/12 1:53
応援してます。
2020/2/11 9:31
ちゃんさく
マイノリティが生きやすい社会へ
2020/2/11 7:31
大高聖子
日本が変わる一助になりますように。
微力ながら応援しております。
2020/2/10 21:23
取り調べ中の警察の過ちは明らかだと思います。
2020/2/10 6:55
なかなか傍聴に行けませんが、応援しています。
2020/2/9 22:36
YY
頑張って下さい。
2020/2/2 9:45
※2020年1月25日イベントにおける会場寄付です。
2020/1/28 10:44
非人道的な容疑者への対応に強い憤りを覚えます。開かれた社会を作るための活動を応援しています!
2020/1/25 12:24

43 件中 1-43

1-43 of 43 cases

  • 1

小川隆太郎

弁護士(東京共同法律事務所・東京弁護士会)
http://www.tokyokyodo-law.com/

認定NPO法人ヒューマンライツ・ナウ事務局次長
認定NPO法人日本国際ボランティアセンター理事
日本弁護士連合会国際人権条約WG自由権規約PT事務局次長
日本弁護士連合会国際人権問題委員会幹事
全国難民弁護団連絡会議世話人 ほか

関連コラム