本人の意思を無視して日本国籍を一方的にはく奪する「国籍法11条1項は違憲」訴訟 The arbitrary deprivation of nationality in Japan violates Constitutional rights

#公正な手続 #Procedural Justice

現在の支援総額 Total amount of current support

1,369,000円 ¥ 1,369,000

68%

目標金額 Target amount

2,000,000円 ¥ 2,000,000

サポーター Supporter

179 人 179 supporters

支援する Support a Case

国籍法11条1項により、外国籍を取得する際に日本国籍を失うことになっても良いかの意思確認もされずに、自動的に日本国籍をはく奪されてしまった人たちが世界中にたくさんいます。日本で育ち海外に渡った人や、日本国内で国際カップルから生まれた子どもたちなどです。現在、世界の約8割の国は複数国籍を認めています。国際化が進んだ社会で、自分の意思と無関係に国籍をはく奪されることはもう終わりにしたいと考えています。 Article 11(1) of the Nationality Act stipulates that “if a Japanese citizen acquires the nationality of a foreign country at their own choice, that Japanese citizen loses Japanese nationality.” While 76% of countries allow dual citizenship, Japan does not. Japanese nationality can be deprived arbitrarily. This law is particularly problematic for those who are born in Japan but later choose to live abroad and acquire a foreign citizenship, and those foreigners who live in Japan for a long time and have their babies born in Japan. This Japanese law imposes serious human right violation issues.

訴訟2 判決言い渡し期日

Lawsuit 2: Judgment date

日時 Date
2024年10月17日(木)
13:15~
2024.10.17(Thu)
13:15~
場所 Location
東京地方裁判所・第703号法廷 Tokyo District Court, Courtroom No. 703
期日
内容
Details
判決が言い渡されます。
The verdict will be handed down.
期日
報告会
Report
Meeting
未定です。
Not decided yet.

訴訟1 控訴審判決期日

Case 1: Judgment Date

判決 Judgement
日時 Date
2024年10月10日(木)
13:25~
2024.10.10(Thu)
13:25~
場所 Location
福岡高等裁判所・1003号法廷 Fukuoka High Court, Courtroom 1003
期日
内容
Details
福岡高等裁判所の判決が言い渡されます。
The Fukuoka High Court will hand down its ruling.
期日
報告会
Report
Meeting
報告会を開催予定です。
A report session is planned.

訴訟3:第9回口頭弁論期日

Case 3: 9th oral argument date

日時 Date
2024年9月11日(水)
11:00~10:20(予定)
2024.9.11(Wed)
11:00~10:20(plans)
場所 Location
大阪地方裁判所・第1007号法廷 Osaka District Court, Courtroom No. 1007
期日
内容
Details
 期日までに実施された調査嘱託の結果をふまえて、原告が、国家賠償請求に関する主張を整理した書面を提出します。
Based on the results of the investigation commissioned till the court date, the plaintiff will submit a written document outlining its claims for state compensation.
期日
報告会
Report
Meeting
 傍聴に来られた方に期日終了直後に説明を行います。
 続けて、大阪弁護士会館の地下食堂で懇親会を実施する予定です(ランチ代およそ1000円は各自ご用意ください。)
An explanation of what was discussed on the date and how the following procedure would be will be given to those who have come to observe the hearing immediately after the hearing ends.
Afterwards, a gathering will be held in the cafeteria in the basement of the Osaka Bar Association Building (please prepare about 1,000 yen for lunch each time).

訴訟1:控訴審_第1回期日

Case 1: Appellate Court_1st date

日時 Date
2024年7月9日(火)
13:30~
2024.7.9(Tue)
13:30~
場所 Location
福岡高等裁判所・1003号法廷 Fukuoka High Court/Courtroom 1003
期日
内容
Details
 原告が控訴理由書を、国が答弁書を提出します。
 原告の意見陳述などが行なわれる予定です。
The plaintiff files a statement of grounds for appeal, and the state files a response.
Plaintiff is expected to present her opinions.
期日
報告会
Report
Meeting
報告会は、
(1)7月9日(火)の口頭弁論期日の後(福岡県弁護士会館とZoomウェビナー)
   ウェビナー申込みは下記からお願いします。
    【Zoomウェビナー第1弾】日本時間7月9日(火)14時30分~ 
    このウェビナーに事前登録する:
     https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_DiyuCl2ORRygI9JAXtwtHA
    ご登録後、ウェビナー参加に関する確認メールが届きます。

(2)日本時間の7月13日(土)午前5時(Zoomウェビナー)
   ウェビナー申込みは下記からお願いします。
    【Zoomウェビナー第2弾】日本時間7月13日(土)午前5時から
    このウェビナーに事前登録する:
     https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_TMyWEV5uSt-thDctOaUO2w
    ご登録後、ウェビナー参加に関する確認メールが届きます。
The report session will be held twice:
(1) After the oral argument date on Tuesday, July 9 (Fukuoka Bar Association Building and Zoom webinar)
Please apply for the webinar from the link below.
[Zoom Webinar 1] From 14:30 on Tuesday, July 9, Japan time
Pre-register for this webinar:
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_DiyuCl2ORRygI9JAXtwtHA
After registering, you will receive a confirmation email for participating in the webinar.

(2) From 5:00 a.m. on Saturday, July 13, Japan time (Zoom webinar)
Please apply for the webinar from the link below.
[Zoom Webinar 2] From 5:00 a.m. on July 13, Japan time
Pre-register for this webinar:
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_TMyWEV5uSt-thDctOaUO2w
After registering, you will receive a confirmation email for participating in the webinar.

訴訟2:第6回口頭弁論期日

Case 2: 6th oral argument date

日時 Date
2024年6月27日(木)
11:30~
2024.6.27(Thu)
11:30~
場所 Location
東京地方裁判所・第703号法廷 Tokyo District Court, Courtroom No. 703
期日
内容
Details
原告代理人による意見陳述が行われます。
弁論が終結する予定です。
The plaintiff's attorney will make a statement. The oral argument is expected to conclude.
期日
報告会
Report
Meeting
期日直後に弁護団からの説明と意見・情報交換を行う予定です。
弁護士会館地下などで昼食を食べならが、となるかもしれません。
Immediately after the hearing, the defense team will give an explanation and exchange opinions and information. This may be over lunch in the basement of the Bar Association building.

訴訟3:第8回口頭弁論期日

Case 3: 8th oral argument date

日時 Date
2024年6月14日(金)
11:00~
2024.6.14(Fri)
11:00~
場所 Location
大阪地方裁判所・第1007号法廷 Osaka District Court, Courtroom No. 1007
期日
内容
Details
 国の事実調査の結果等を受けて、証拠調べ(証人尋問や原告本人尋問)の準備が行われる予定です。
Hearing the results of the government's fact-finding investigation, preparations for the examination of evidence (witness examination and examination of the plaintiff herself) will be made.
期日
報告会
Report
Meeting
 傍聴に来られた方に期日終了直後に説明を行います。
 続けて、大阪弁護士会館の地下食堂で報告と意見交換を実施する予定です(ランチ代およそ1000円は各自ご用意ください。)
An explanation will be given to those who have come to observe the hearing immediately after the court argument. After that, a report and exchange of opinions will be held in the cafeteria in the basement of the Osaka Bar Association Building (please bring your own lunch money, around 1000 yen).

訴訟2:第5回口頭弁論期日

Case 2: Fifth oral argument date

日時 Date
2024年5月14日(火)
10:30~
2024.5.14(Tue)
10:30~
場所 Location
東京地方裁判所・第703号法廷 Tokyo District Court, Courtroom No. 703
期日
内容
Details
原告が、被告の第2準備書面に対する反論書面を提出します。
裁判所が、原告の母親の証人尋問や意見陳述の実施について判断します。
The plaintiff submits a rebuttal to the defendant's second document.
The court will decide whether to have an examination of the plaintiff's mother or not. The court will also decide whether to make an opportunity for the plaintiff's mother to present her opinion.
期日
報告会
Report
Meeting
傍聴に来られた方たちに説明等を行う予定です。
We plan to provide explanations to those who came to the court.

訴訟2:第4回口頭弁論期日

Lawsuit 2: Fourth argument date

日時 Date
2024年3月18日(月)
13:30~
2024.3.18(Mon)
13:30~
場所 Location
東京地方裁判所・第703号法廷 Tokyo District Court, Courtroom No. 703
期日
内容
Details
証人尋問の実施に向けて、陳述書提出などが行われる予定です。
Statements will be submitted in preparation for cross-examination of witnesses.
期日
報告会
Report
Meeting
傍聴に来られた方たちに説明等を行う予定です。
We plan to provide explanations to those who attend the argument date.

訴訟2:第3回口頭弁論期日

Case 2: Third oral argument date

日時 Date
2024年2月6日(火)
11:00~
2024.2.6(Tue)
11:00~
場所 Location
東京地方裁判所・第703号法廷 Tokyo District Court, Courtroom No. 703
期日
内容
Details
原告の提出した準備書面1に対する被告からの反論が提出されます。
証人尋問のための準備(陳述書提出など)も進む予定です。
The defendant will submit a counterargument to Preparatory Document 1 submitted by the plaintiff. Preparations for cross-examination (submission of statements, etc.) are also scheduled to proceed.
期日
報告会
Report
Meeting
未定です。
not decided.

訴訟1 判決言い渡し期日

Lawsuit 1: Judgment date

判決 Judgement
日時 Date
2023年12月6日(水)
13:10~
2023.12.6(Wed)
13:10~
場所 Location
福岡地方裁判所・第902号法廷 Fukuoka District Court, Court No. 902
期日
内容
Details
 判決が言い渡されます。
Judgment is handed down.
期日
報告会
Report
Meeting
福岡県弁護士会館とZoomウェビナーで開催予定です。
It will be held at the Fukuoka Bar Association Hall and the Zoom webinar.

16 件中 1-10

1-10 of 16 cases

仲 晃生

弁護団事務局の仲晃生です。よろしくお願いいたします。