本人の意思を無視して日本国籍を一方的にはく奪する「国籍法11条1項は違憲」訴訟 The arbitrary deprivation of nationality in Japan violates Constitutional rights

#公正な手続 #Procedural Justice

現在の支援総額 Total amount of current support

1,124,500円 ¥ 1,124,500

56%

目標金額 Target amount

2,000,000円 ¥ 2,000,000

サポーター Supporter

162 人 162 supporters

支援する Support a Case

国籍法11条1項により、外国籍を取得する際に日本国籍を失うことになっても良いかの意思確認もされずに、自動的に日本国籍をはく奪されてしまった人たちが世界中にたくさんいます。日本で育ち海外に渡った人や、日本国内で国際カップルから生まれた子どもたちなどです。現在、世界の約8割の国は複数国籍を認めています。国際化が進んだ社会で、自分の意思と無関係に国籍をはく奪されることはもう終わりにしたいと考えています。 Article 11(1) of the Nationality Act stipulates that “if a Japanese citizen acquires the nationality of a foreign country at their own choice, that Japanese citizen loses Japanese nationality.” While 76% of countries allow dual citizenship, Japan does not. Japanese nationality can be deprived arbitrarily. This law is particularly problematic for those who are born in Japan but later choose to live abroad and acquire a foreign citizenship, and those foreigners who live in Japan for a long time and have their babies born in Japan. This Japanese law imposes serious human right violation issues.

ケースに支援いただいた方たちのコメントです Comments from the people who supported the case

kaymegu
夫がアメリカ国籍です。私もアメリカ国籍を取得したいと思っていますが、日本国籍を剥奪されることを鑑みてずっと躊躇しています。永住権のことで相談したアメリカの弁護士にも「何故日本は複数国籍を認めないんだ?」と首をかしげられました。どこへ行っても、私のルーツは日本です。家族も日本にいます。国籍を剥奪されて、日本に帰るのが難しい状況を作りたくありません。この法律は、日本から離れたところで生活する日本人を「日本人ではない」と切り捨てる法律です。とても非人間的だと思います。
2024/2/12 9:53
仲先生、近藤ユリさん、頑張って下さい。そして、有難う御座います。世間の風当たりはあまり良くありませんが、この事柄に無縁な人には全く理解出来ないということが悲しいです。

法律違反だ、犯罪だと目くじら立てて批判している人達は、原告達が犯罪者として裁かれていないことに何の疑問も抱かないのだろうか。ユリさんが多くの人を代表して声をあげていることが理解されていないことが腹立たしい。皆が勇気を持って立ち上がれば大きな山も崩せるだろうに、自分可愛さに隠れている人が多いから矢面に立って下さっているのだと思っています。
2024/2/5 17:58
英国人と結婚し、現在英国に在住です。永年 英国籍を持ちたかったのですが、日本国籍を捨てる気になれず今日に至っています。以前から国会請願等二重国籍への運動を細々と続けてきました。問題は国内在住の国民には 想像の及ばない不条理です。なんとか、法律の改正へ 漕ぎつける事を希望しています。
2024/1/6 19:42
miyakokx
まさにこの渦中におります。日本に生まれ日本人との家庭を持ち子供も育てましたが、その後熟年離婚、米国人との再婚を果たし、米国に住んでおります。トランプ政権を経験して初めて米国籍を持たないことへの恐れを感じました。今度の大統領選挙でもし内向きの政権が誕生すると永住権だけではとても不安です。日本には孫もおり、毎年のように帰国しております。米国の市民権をこっそり取得している方々の話も耳にしますが、なんでコソコソそんなことをしないといけないのか ー 近所には二重国籍保有者が当たり前のようにいるので、市民権を取ると自分の母国の国籍を捨てなければならない話をすると不思議がられます。これだけ日本人が世界中に出ているのにわざわざ国籍を捨てさせる、そのアドバンテージを利用しないことは国家の愚行かと思います。国家間に政治的対立等があって不安があるなら、例えば国家中枢の仕事にはつけないとか、規制をするやり方はあると思います。少額ですがぜひ応援させてください。
2023/12/26 10:00
Kumi
多様な経験お持ちの方々が日本国籍を保持しながら国際的に活躍できるよう望みます。
2023/12/23 20:34
Y Toyo
在米30年になる日本人です。二人の子供が国籍を選ぶべき年齢なのですが、生まれた時からいつか日本が二重国籍を認めてくれることを望んでいました。残念ながら20年経っても変わらないですね…。そんな時にJapan Timesの記事から近藤さんの活動を知りました。ぜひぜひ応援させてください!
2023/12/12 22:09
hatorikun
日本在住の外国人として、日本人のパートナーとの結婚を予定している私は、配偶者と将来の子供たちが、法的な影響を恐れることなく、母国を自由に旅行し、生活できることを望んでいる。北アイルランド出身の私は、すでにアイルランドとイギリスの二重国籍です。もし日本に帰化すれば、私は1つだけでなく2つのパスポートを手放さなければならない。逆のシナリオでは、私の配偶者は北アイルランド内で複数のパスポートを保持する選択肢を持つことができるが、母国に戻る法的ハードルに直面することになる。日本が経済的、人口的な問題に直面している今、この法律は恣意的だと感じる。他国が比較的簡単に手続きできるように見えるのに、日本はやり方に固執しすぎている。
2023/12/10 13:18
応援しております。
2023/12/9 18:09
何かおかしい。
国籍剥奪されて漢字名は消し去られカタカナ名の元日本人に分類される。
色々な想い・愛をこめられ付けられた名前。国が勝手に奪い去る。こんな非道がまかり通る日本。
情けなく寂しい限り、戸籍って何なんでしょう。
皆さん頑張って下さい。応援しています。
2023/11/23 10:29
ナスキー
欧州在住者です。応援しています。
2023/11/19 19:23
fraformica
頑張ってください。強く応援しています。
2023/10/23 15:34
藤野絵葉
私も同じ様な状況です。元々日本とアメリカのパスポートを持っていましたが、法律に従わないと危ないと思い、今はアメリカのしかないです。私もいつか日本のパスポートを戻して欲しいと思っています。応援しています!
2023/10/20 9:04
reiko kaneko
I hope you will succeed!
2023/10/20 5:14
rhamilton025
I read about this in the Japan Times. Excellent cause. Thank you for your efforts.
2023/10/19 21:14
nationality
世界の多数派の複数国籍に、時代に合った柔軟な対応に変えたほうが良い。 応援しています。
2023/10/15 21:31
FS
日本で生まれ、成人してからアメリカ国籍を取得したものです。
日本国籍を自動的に喪失する説明を十分に理解せず、外国籍を取得しました。
自己責任と言われたらそれまでの話ですが、一国民にとって人生の分岐点になりうる程大切な選択の割には、国から十分な説明がなされていなかったと感じます。救済処置があってもいいかと思います。頑張ってください。
2023/9/15 13:48
Y.T.
25年前にニュージーランドに移住して、ニュージーランドに骨を埋めるつもりで、永住して居るのですが、コロナの時のようにニュージーランドと日本の両国間に入国の規制等の異常事態が発生した場合でも心配無く生活できる様に2カ国のパスポートが持てたらと希望します。
2023/8/31 18:48
微力ながら応援させていただきます。
2023/8/31 17:26
Angelika
Good luck Nobuko!
2023/8/28 8:57
mkonai
応援しています。
2023/8/23 10:03
ntmsth
ドイツに移り住んで10年が経ちました。長年高い税金を払っているし、社会の一員であるのに投票へ行けないことをもどかしく感じ、国籍をドイツに変えることも検討していました。しかし日本の国籍を諦めなければならないのは、紙面上のこととはいえ決意ができずにいました。そうこうしているうちに、遂にドイツでもDual citizenshipが許されることになりました。沢山の人たちに「遂にドイツの国籍もとれるね!やったね!」と嬉しそうに言われたのですが「日本側が許していないからできない。あと数十年かかるかもしれない…」と説明を交えて答えると、日本のコンサバティブさを知らない周囲は唖然としていました。
そんな中、たまたまYoutubeにランダムにあがってきた動画で近藤さんが声を上げていることを知り、今回何か少しでも支援できないとここに辿り着きました。その番組に出ているパックン以外の人たちの的はずれな質問や書かれている日本人たちからのコメントに正直吐き気がするほどで居ても立ってもいられなくなりました。応援しています。
2023/8/8 21:00
アメリカで出会い、多国籍である私達家族にとっても大変重要な訴訟です。
ルーツが多様であることは誇れることであり、そのルーツとの法的なつながりを政府が奪う資格はないと思います。
既に多様化している日本社会の様子を、現在の国籍法はあまりにも反映していない。
心から応援しております。
2023/8/3 9:22
Thank you for representing so many of us who are affected by this antiquated law and the government’s ambiguous interpretation and execution of the law. It is time for a change in the right direction, if Japan still wants to be part of the group of developed nations. I hope we can influence the political will as well for systemic changes to take place quickly. We will closely follow this case so please let us the supporters know what we can do to help in any way.
2023/8/2 10:45
私はグリーンカード保持者で日本帰国を予定しております。現在のアメリカでの仕事を日本でもリモートdwやらせてもらえることになっているのでアメリカ国籍を取得したいと考えていました。周りのアメリカの同僚で他の国から移民できた方々は二重国籍を許されており私はもどかしい思いをしました。この訴訟がうまくいけば嬉しいです。
2023/7/28 7:23
ASH
自らの意志で外国籍を取った日本人がいつ日本国籍を剥奪されるのではないかという恐怖を感じながら生活しなければならないような現在の法律を変えて欲しい。例え外国籍取得時にその決意をしていたとしても、後から気持ちが変わることもあり得るが、それでももう後戻りができないというルールは改善して欲しい。
2023/7/23 20:18
Junichi Matsuo
国際機関で勤務していた時には、多数の同僚が複数国籍を所持していました。逆に、日本出身外国育ちで日本国籍を失ってしまった同僚もいました。二重国籍が許されないことによる個人の不利益と、二重国籍を許すことによる国家の不利益を比較すれば、現在では全前者が大きいことは明らかと思います。
2023/7/20 10:16
よっち
個人の自由より国家が優先される思想は極めて危険です。人権擁護を基本と考えます。
2023/7/13 13:23
BVALDANCE
Hope this changes soon .
2023/7/12 15:24
Misa
勝訴をお祈り致しております。
2023/7/5 1:37
jyamasaki
賛同いたします。日本国籍者の二重国籍が認められていないことは周知ではなく知らないうちに日本国籍喪失の不利益を被る可能性があります。文部科学省によってグローバル人材育成強化戦略が掲げらてきた背景があります。実際に海外に根を下ろし生活、活躍している日本人、現行の二重国籍不可の法令可下では国籍を喪失せざるを得なかった元日本人はは人口の高齢化と縮小が進む日本にとっては草の根、経済界やアカデミアと広い範囲で長期的に諸外国と日本を結ぶ懸け橋として日本を内外からサポート可能な貴重な財産になりえると考えます。法律についての素人ですが現行の法令は国政として国益があるのか疑問です。もともとの日本国籍者とその一親等、この場合は子までの二重国籍を認めていただきたいと考えています。少額ですが支援させていただきます。
2023/6/26 1:57
米国在住
日本で生まれ育ち、アメリカ在住20年以上経つ者です。海外では私自身含め、現地に長く滞在すればするほど真剣に祖国日本の事を思っている日本人が多いと思います。海外移住者は日本にとって大変役に立つ存在であり、日本国の国益その物であると確信しています。日々、日本国の未来を案じ大切な祖国日本を守っていきたいと強く思って行動する人が多いからです。海外的視野を育み、外国と対等に渡り合える感覚を持つ日本人を切り捨てるこの法律によって損をしているのは日本国です。勉強や仕事のために海外に渡る人、その後、外国での永住権や国籍の取得、国際結婚、重国籍の子供達もこれまで以上に増えてくるでしょう。海外移住後、仕事や家族の関係で現地の国籍を取得せざるを得ず、この古い法律によって自分の意思とは無関係に日本国籍を剥奪された人達が大勢います。祖国を思う心は、世代から世代へ受け継がれて長きに渡って存在する物です。この法律撤廃のために立ち上がって下さっている方々、本当にありがとうございます。この訴訟を全面的に支援します。
2023/6/21 2:10
Cheeky
私はアメリカで働いている日本人です。私も常々疑問に思っていました。日本以外の国籍の友人は色々な国籍を持っています。将来アメリカの市民権を獲得しようか考える時にいつもこの法律が頭をよぎります。他の国出身の人はそういう制約がないので羨ましいです。そういうところが日本がとても世界に比べて閉鎖的に感じています。少ないですが権利の獲得のためにお役に立てれば幸いです。直接は関われませんがこういう動きがあることを友人、知人に知らせていければと思っています。
2023/6/13 16:35
Lara
グローバル化とともに移動する人や国際結婚が増えるのは自然のことです。そうした変化に国籍法がついていけていませんね。「一人に国籍は一つ」、とか、「本人の意思を無視して国籍をはく奪する」のは果たして正しいのでしょうか?国籍という制度についてしっかり考え、一人一人を幸せにする新しい制度の構築を願います。心より応援しています。
2023/6/12 9:20

2023/6/7 11:12
yasuko7@gmail.com
この活動をLA地元のLight Houseで知りました。私も昨年(2022年)8月に大好きな兄を無くした際、アメリカのパスポートしかなかったため、日本国内に入ることできませんでした。世界75%が二重国籍を認めている中で、日本国の無常さ、手続きの困難さを改めて感じたものです。コロナ禍の規制が緩和された2022年11月暮れにやっと帰省が叶い、墓前に謝った者でした。

このFund Raising立ち上げて下さってありがとうございます。祖国は何十年過ぎ去っても、私どもの心を支えており、日本のルーツを誇りにしております。合衆国現地では”シニアのシニアのための会報誌’「かわら版」を作成し、青島領事を含めたくさんの方々の声と日本への想いを載せております。
この Fund Raisingにより、「国籍法11条1項」が改正されます様、関係者の活躍をLAより切に祈っております。
2023/6/5 1:59
GG新
人権確保のため、頑張れ!
2023/5/30 14:47
Hana
本人の意志を無視して日本国籍を自動的に取り上げるのはおかしいです。
滞在国でのステイタス確保、就職の可能性、滞在国と母国の無制限滞在など。世界の約8割の国がグローバル化、多様化の流れを組んでいます。日本国籍を自動喪失させる憲法11条1項の削除をお願いします。
2023/5/30 0:53
MKJ
日本で生まれ育ち、10年以上アメリカ在住、結局アメリカ国籍取得しましたが日本の二重国籍問題でかなり葛藤がありました。
少子化問題を抱えている中で海外に住む日本人を切り捨てかねない現状の制度は時代錯誤であり、グローバル社会を構築する中で国籍の選択肢を増やすことは大きな課題だと思います。応援しております!!
2023/5/28 14:49
KM
イギリスで生まれた者です。日本領事館から英国生まれは2重国籍を持ってよろしいとのことでどちらも持っていましたが、1990年代後半にパスポートを更新しようとした際、法律が変ったので国籍を選んでもらうしかありません、と急に言われました。イギリスの公務員として働いていたため英国籍が必要で、望んでいないにもかかわらず日本国籍を奪われてしまいました。

私も国籍法11条1項は違憲だと強く感じます。国際化が進んでいるとは言え、日本のあり方は50年遅いという気がします。近藤ユリさんの訴訟を全面的に支援しています。いい結果が生まれることを期待します。
2023/5/28 4:38
HIROMI D.A.
可能な限りZOOMによる国籍剥奪違憲訴訟の報告集会に参加しています。
グローバル化がますます進み130ヶ国以上が重国籍を認めていますが、日本政府も一刻も早く認める事を切に願います。
留学・研究・仕事・国際結婚等で海外移住する日本人が現地で安心して暮らしながら活躍できるよう、又同様の理由で来日する外国人が日本で安心して暮らしながら活躍できるよう政府がその環境を整える事は、国益であると信じています。
2023/5/27 15:33
Hitomi
日本で生まれ育ち数年前にアメリカ市民権を取得したアメリカ在住者です。日本もアメリカも大好きです。時代遅れの法律で一方的に日本国籍を剥奪する国。人口減少、人材不足と言われる中、一番損をしているのは、日本国とその国民たちでは無いでしょうか。
2023/5/26 2:33
seimas
全力で支援します!
2023/5/25 11:36
SPY
日本の将来に大きく関わる件と思います。海外に住む私たちの声となって頂き感謝です。応援させて頂きます。
2023/5/25 1:54
Krystal 7
豪州で永住権を取得した後、市民権(国籍)取得を何年も躊躇している者です。
有事などの場合、豪国籍の家族とそうでない私が同等の保護や保障を受けられるのか、私だけ日本に送還されてしまう可能性など、不安になることも多々あります。また、他の方々が経験されているように、日本にいる親の将来の介護のことを考えると、悩みは尽きません。豪州では多くの移民やその2世は二重国籍であり、永住権保持者は社会的に見えない遅れを取っている感覚もあります。こういった側面や制限された権利という感覚は、真の自由や成功、幸福の追求を制限していると感じます。
これらは豪州国籍取得により解決されるので、もはやそうしてしまおうかとも思いますが、日本国籍喪失を考えると、思い切ることができません。
例えば、日本に住んでいる日本人である両親や兄弟とは国籍が変わってしまい、自分だけが外国人という扱いになるということや、日本国籍喪失に伴い、自分の名前が漢字ではなくカタカナ表記となり、名前に込められた漢字の意味を失ってしまうということは、どう受け止めて良いのか分からない、私のアイデンティティにとって衝撃的なことです。
2023/5/24 22:39
石頭
ペルーの元大統領をしていた「フジモリ」さんは日本国籍を持っていたようだけど、どういう理屈なのだろうか。
あまりにも恣意的な運用だと思う。
自らの生活上から必要とされる「国籍を選択する自由」の主張は、敵対したり、同盟するものとしての諸《国家》という在り方自体を相対化する力を持っていると思う。
2023/5/24 16:26
satokot
国民を切り捨てる国籍法をこのへんで改革できないと今後の展望は開けません。力を合わせて少しでも変革の時期を早めましょう!
2023/5/22 21:44
ご尽力いただき心より感謝申し上げます。日本や日本人の未来のために、今後とも共に活動させていただき、微力ではありますが応援しております。
2023/5/19 16:27
Sfchizu
私もアメリカ在住、仕事の理由で米国籍を取ったので日本国籍失いました。その時はとっても腑に落ちなかったです。子供もその選択を迫られる時が来るのがとっても残念です。日本はこのように海外で育っているダブルキッズたちを日本でも簡単に働ける状況を作り多様な分野でこの人材を活躍できるような社会になって欲しいです。なぜならこの子供も日本が大好きなんです。
2023/5/18 14:48
limejuice
応援します!
2023/5/17 21:23
sachibon
私も海外在住で、外国籍のパートナーがいます。私は永住権があるので特に不便なく暮らしていますが、子どもができたらもしかしたら日本国籍をもてないのかと思うと不便でもあり、日本とのつながりを保つのが難しくなるのだろうと不安になります。応援しています!
2023/5/17 15:48

90 件中 1-50

1-50 of 90 cases

仲 晃生

弁護団事務局の仲晃生です。よろしくお願いいたします。