優生保護法に奪われた人生を取り戻す裁判 State Compensation Litigation under the Old Eugenics Protection Law

現在の支援総額 Total amount of current support

158,000円 ¥ 158,000

15%

目標金額 Target amount

1,000,000円 ¥ 1,000,000

サポーター Supporter

12 人 12 supporters

支援する Support a Case

日本でたった25年 ほど前まで、「優生保護法」という法律がありました。その法律によって,「不良な子孫の出生防止」のために、国から子どもを産んではいけないと言われ、子どもを作れない、産めない体にされた人たちがいます。優生保護法が制定されてから今に至るまで、被害者は他と違って「不良な存在」として国に扱われ、個人の尊厳を傷つけられてきました。被害者への謝罪と補償、そして差別の是正を求めて闘う訴訟です。 Only about 25 years ago in Japan, there was a law called the Eugenics Protection Law. It is a proceeding to apologize and compensate the victims and to correct discrimination.

署名提出院内集会

Signed for in-hospital assembly

日時 Date
2021年11月29日(月)
11:30~
2021.11.29(Mon)
11:30~
場所 Location
参議院本会館 Members Office Building
期日
内容
Details
今回提出する署名は、「国が旧優生保護法の被害者に全面的な謝罪と補償をすることを求める請願」署名です。
ここまで見てきたように、旧優生保護法の問題は、多くの問題と結びついています。今回の院内集会では、旧優生保護法を問うことで現在の社会を問うていきたいと思います。運動を盛り上げ、多くの人と一緒に、国による謝罪と補償、その先にある差別のない社会、すべての人が権利侵害をされず生きていける社会を目指しましょう。ぜひご参加ください。
期日
報告会
Report
Meeting
https://confront-thk.hatenablog.com/entry/2021/11/04/155023

東京高裁第4回(結審)期日

trial

日時 Date
2021年10月29日(金)
14:00~15:00(予定)
2021.10.29(Fri)
14:00~15:00(plans)
場所 Location
東京地方裁判所824号法廷 Tokyo District Court No. 824 Court
期日
内容
Details
10/29 は東京高裁結審の期日です!
13:15~ 入庁行動(東京地裁前)
    傍聴券配布・抽選予定
    詳細は裁判所HPの傍聴券交付情報を参照)
14:00~ 裁判期日 原告である北さんの尋問があります。
15:15~16:15 期日報告オンライン集会(弁護士会館507)
ぜひご参加ください。
10/29 is the deadline for the Tokyo High Court conclusion! 13: 15 ~ Admission to the agency (before the Tokyo District Court) Hearing ticket distribution / lottery schedule For details, refer to the hearing ticket issuance information on the court website) 14: 00 ~ Trial date There is an interrogation of the plaintiff, Mr. Kita. 15: 15-16: 15 Date Report Online Meeting (Lawyer Hall 507) Please join us.
期日
報告会
Report
Meeting
期日報告会は15時15分から 弁護士会館507号室にて行われます。
ズーム参加も可能です。オンライン報告集会はこちら↓
https://us06web.zoom.us/j/82502778549?pwd=c01tUXNBU1NYakRzYnlYbmxUY1Z4QT09
ミーティングID: 825 0277 8549
パスコード: 680497
The due date debriefing session will be held from 15:15 in Room 507 of the Lawyer's Hall.

優生保護法裁判を共に闘う市民・学生・弁護士チームみやぎ

私たちは、旧優生保護法被害者の救済を求め、同法によって作り出された差別と闘う市民の集まりです。弁護団、市民有志の会、学生有志の会のメンバーによって構成されています。