教育公務員の兼業のあり方を問う訴訟 Proceedings for side jobs of educational civil servants

現在の支援総額 Total amount of current support

853,000円 ¥ 853,000

85%

目標金額 Target amount

1,000,000円 ¥ 1,000,000

サポーター Supporter

245 人 245 supporters

支援する Support a Case

教員の兼業が、不明瞭な基準のもと制限されています。教員の兼業は法律上、本務遂行に支障のない限り認められると規定されています。原告は上記の規定を踏まえ、都に対し書籍出版に関する兼業許可を求めましたが、都はこれを認めず、判断の基準も示しませんでした。兼業は、教員の能力を磨く機会となるだけでなく、得た経験や知識は、教育活動を通じて子供たちに還元されます。豊かな教育の実現のため、基準の明確化を求めます。 Teachers side jobs are restricted under unclear standards. We request clarification of standards for the realization of rich education.

第2回 弁論準備期日(傍聴不可)

2nd speech preparation date

日時 Date
2021年9月14日(火)
14:00~
2021.9.14(Tue)
14:00~
場所 Location
東京地方裁判所 Tokyo District Court
期日
内容
Details
原告側反論、原告被告双方主張の補足
Supplement to the plaintiff's counterargument and the plaintiff's and defendant's allegations
期日
報告会
Report
Meeting

教育公務員兼業訴訟 第1回期日

side business permit proceedings

日時 Date
2021年7月14日(水)
11:00~
2021.7.14(Wed)
11:00~
場所 Location
東京地方裁判所・522号法廷 Tokyo District Court, Court No. 522
期日
内容
Details
第一回期日
1st due date
期日
報告会
Report
Meeting

教育公務員の兼業のあり方を問う訴訟弁護団

本クラウドファンディングは弁護団が主催しています。
代表:弁護士竹内明美(立川フォートレス法律事務所)
お問い合わせは下記専用アドレスまでお願いします。
takeuchi.kengyo@gmail.com