本人の意思を無視して日本国籍を一方的にはく奪する「国籍法11条1項は違憲」訴訟 The arbitrary deprivation of nationality in Japan violates Constitutional rights

#公正な手続 #Procedural Justice

現在の支援総額 Total amount of current support

1,124,500円 ¥ 1,124,500

56%

目標金額 Target amount

2,000,000円 ¥ 2,000,000

サポーター Supporter

162 人 162 supporters

支援する Support a Case

国籍法11条1項により、外国籍を取得する際に日本国籍を失うことになっても良いかの意思確認もされずに、自動的に日本国籍をはく奪されてしまった人たちが世界中にたくさんいます。日本で育ち海外に渡った人や、日本国内で国際カップルから生まれた子どもたちなどです。現在、世界の約8割の国は複数国籍を認めています。国際化が進んだ社会で、自分の意思と無関係に国籍をはく奪されることはもう終わりにしたいと考えています。 Article 11(1) of the Nationality Act stipulates that “if a Japanese citizen acquires the nationality of a foreign country at their own choice, that Japanese citizen loses Japanese nationality.” While 76% of countries allow dual citizenship, Japan does not. Japanese nationality can be deprived arbitrarily. This law is particularly problematic for those who are born in Japan but later choose to live abroad and acquire a foreign citizenship, and those foreigners who live in Japan for a long time and have their babies born in Japan. This Japanese law imposes serious human right violation issues.

本人側 Person side

国・自治体側 Country/local government side

訴訟資料はありません。 There is no materials.

裁判所 Courthouse

訴訟資料はありません。 There is no materials.

本人側 Person side

訴訟資料はありません。 There is no materials.

国・自治体側 Country/local government side

訴訟資料はありません。 There is no materials.

裁判所 Courthouse

訴訟資料はありません。 There is no materials.

本人側 Person side

訴訟資料はありません。 There is no materials.

国・自治体側 Country/local government side

訴訟資料はありません。 There is no materials.

裁判所 Courthouse

訴訟資料はありません。 There is no materials.

本人側 Person side

訴訟資料はありません。 There is no materials.

国・自治体側 Country/local government side

訴訟資料はありません。 There is no materials.

裁判所 Courthouse

訴訟資料はありません。 There is no materials.

本人側 Person side

訴訟資料はありません。 There is no materials.

国・自治体側 Country/local government side

訴訟資料はありません。 There is no materials.

裁判所 Courthouse

訴訟資料はありません。 There is no materials.

本人側 Person side

訴訟資料はありません。 There is no materials.

国・自治体側 Country/local government side

訴訟資料はありません。 There is no materials.

裁判所 Courthouse

訴訟資料はありません。 There is no materials.

本人側 Person side

訴訟資料はありません。 There is no materials.

国・自治体側 Country/local government side

訴訟資料はありません。 There is no materials.

裁判所 Courthouse

訴訟資料はありません。 There is no materials.

本人側 Person side

訴訟資料はありません。 There is no materials.

国・自治体側 Country/local government side

訴訟資料はありません。 There is no materials.

裁判所 Courthouse

訴訟資料はありません。 There is no materials.

本人側 Person side

訴訟資料はありません。 There is no materials.

国・自治体側 Country/local government side

訴訟資料はありません。 There is no materials.

裁判所 Courthouse

訴訟資料はありません。 There is no materials.

仲 晃生

弁護団事務局の仲晃生です。よろしくお願いいたします。