公安警察による市民運動の監視を許さない。市民の「もの言う」自由を守るための訴訟

We will not allow public security police to monitor civil movements. Litigation to Protect Citizens' Freedom to Speak

岐阜県大垣市に風力発電施設計画が浮上し、健康被害や土砂災害などを心配した地域住民が勉強会を開いたところ、大垣署警備課(公安)が事業者を呼んで、勉強会主催者とその知人ら計4名の個人情報を提供しました。「このような人物」が連携して市民運動に発展すると「厄介だ」というのです。法的根拠な…

A wind power generation facility plan surfaced in Ogaki City, Gifu Prefecture, and local residents who were worried about health damage and …

現在の支援総額 Total amount of current support ¥ 141,000 目標金額 Target amount ¥ 300,000 サポーター Supporter 17 supporters

支援者情報 Supporter information
ユーザーネーム 必須 User name Required
氏名 Real name
メール 必須 Email address Required

※支援する金額を選択してください。

※Please select the amount to support.

金額を直接入力 Enter the amount directly.

最低支援金額は500円となっています。

The minimum support amount is ¥500.

コメント Comment

頂いたコメントはユーザーネームとともに支援者の声欄に掲載されます。

Comments will be posted in the Supporters’ Voice section with username.

氏名とメールアドレスは表示されません。
メールアドレスは今後訴訟についてのアップデートやお知らせを送るのに使用させていただきます。

Real name and email address do not appear.
Your email address will be used to send you updates and notices about the lawsuit in the future.